新着情報

検索
  • Betweens事業部

【Come Across参加ブランド紹介①】 台湾最高級烏龍茶‐草前茶業‐

草前茶業は、台湾南投懸で烏龍茶を製造販売している烏龍茶ブランドです。


これまでの烏龍茶とは

これまでの良い烏龍茶の評価基準として重視されてきたのは、産地による銘柄によるものでした。

確かに、産地ごとの特徴が強く出る烏龍茶のため、良い産地の場合多くの良い烏龍茶が作られています。しかしながら、同じ畑の茶葉を使用してもその後の発酵や乾燥といった茶葉の加工工程によって「風味・味・色合」は大きく変わってきます。

だからこそ、良い烏龍茶には、「良い産地×良い茶師」が必要なのです。



草前茶業の目指すもの

草前茶業では、これまでの烏龍茶の産地評価だけではなく、茶畑農家・茶師など生産者の技術力によって評価されるように、他のメーカーでは味わうことの出来ない特別な烏龍茶を作りだしています。

今回、私達シックスコーポレーションが草前茶業を推薦したのにも、この特別な烏龍茶づくりにかける考え方にあります。

実際に、烏龍茶を目の前にするとこれまで知っていた烏龍茶というものの概念が根底から覆されるような思いを感じました。「言葉では伝えきることの出来ない最高の烏龍茶を、是非日本の和食文化で培われてきた味覚で体験してほしい。」


今回のCome Acrossでは、草前茶業の蔡(サイ)ご夫婦に来日していただき、草前茶業の烏龍茶を披露していただきます。

旦那さん蔡茶師は、台湾でも烏龍茶品評会の主席審査を行うなど、台湾国内でも3本の指に入る最高茶師です。また奥様は、台湾政府が国賓を招いた晩餐会などの特別な席で、烏龍茶を振る舞うなど、台湾国内でも有名な方です。

是非この機会に、最高の台湾烏龍茶をお楽しみください。



5月22日のCome Acrossはまだ参加可能です。

是非ご参加ください。

イベント詳細は、こちら

事前参加申し込みは、こちら

79回の閲覧

Copyright © 2018 by SIX Crop. All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon